薬剤師の転職理由について

納得できるところでこれからも働きたい

逆に、同僚にはこれから病院勤務に戻りたいと言っている人もいます。
その人は、より薬についての知識を深め、自分のキャリアアップをはかり、将来の収入アップにもつなげたいのだと言っています。
薬剤師とひとくちに言っても働き方、仕事に求めるもの、理想などはさまざまであり、転職の理由もいろいろあるのだなと感じています。
転職のさいは、はじめは情報ペーパーなどをながめていたのですが、同僚から転職サイトが便利だと教えてもらい、インターネットを利用して仕事をさがしました。
自分に合った条件で仕事をしぼることができてとても便利でした。
また、同じような条件を比較することで、自分が求める仕事の待遇面の比較などもしやすく、相場からはずれたような安い賃金で働くことを避けられたのも良かったと思います。
というのも、私の学生時代の友人は、あまりよく調べずに低待遇の病院へ就職してしまい、とても後悔していると語っていたからです。
あらかじめ、このようなことがないように情報はよくあつめて、自分の納得する条件で働くことが、職場を転々とすることを避ける方法ではないかと思いました。
さいわいこの仕事は、日本全国に求人があります。
納得できるところでこれからも働きたいと考えています。

薬剤師は特別な専門職 | 家の近所のドラッグストアでパート勤務をしています | 納得できるところでこれからも働きたい